スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 3G S 結局予約しちゃいました…。

手持ちのiPhone 3GにOS 3.0 をインストール。これでほぼ満足できたと思います。
でもね、電子コンパス。ほしいんですよ。よく道に迷う管理人としては。

ヨドバシカメラに行って予約してきました。並んでいる人もおらず、iPhone 入手のために朝の4時から並んだ昨年を思い出すと悲喜こもごもであります。

今、黒持っているのにまた黒にしてしまいました。

ドメインエイジングから40日

ThinkPad Geometry.com にページランクがつきました。2ですけど。
ふむfむ。日記でした。

ニコン D700 を購入しました

君のブログの写真にこのカメラは必要ないだろう?。君の腕前でこれはまだ早いだろう。
そんな風に言われそうで怖いので ThinkPad Geometry ではなく、こっちに書きました・・・。

いくつか触ってみたけれど、高感度撮影はやっぱりこれが一番楽そうです。低感度の画像もD300よりキレイです。しかし、初めてのフルサイズ。キットレンズとAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDで試しましたが、やはりDXと比べると周辺は相当に乱れますね・・・。例によって、専用のクイックシューアダプターをMarkins に注文してみました。


D700.jpg





ニコン D700。奥は D300, 手前が D700。操作系はあんまり変わってないのでさくっと使えます。重いけど。


これで D300,D700,E620と3サイズの画像素子がそろってしまいました。この写真は オリンパスE-620 で撮りましたけれどニコンと比べると jpeg の撮って出しでAWBがまともなところがいいです。でも E-620はピントはなかなか合わないですね。

ドメインエイジング第2弾

thinkpad-geometry.com がそれなりに検索に現れるようになってきたので、移転前のドメインエイジング第2弾を開始。

いまのfc2.comでやっている thinkpad geometryの画像をすべて、thinkpad-geometry.comにコピーして、記事のリンク先の画像をそちらに変更してみました。

本格的に移転のときにやればいいことですが、先に thinkpad-geometry.com にリンクを集めておいた方が、いきなりたくさんのコンテンツができるよりも、Google 相手には良さそうな気がします。

今回は手作業でやっているのでのんびりです。

4月20日にさくらの専用サーバーを稼働させたのですが

4月20日よりさくらの専用サーバーを稼働させたばかりですが、まさにこの4月20日、さくらは Core 2 duo 専用サーバーの申し込み受付を終了。今後のプランでは同じ価格でさらにスペックアップしたサーバーが用意されることになりました。
  • CPU 2.0 Ghz→ 2.66Ghz
  • Disk 250GB→500GB
  • メモリ 1GB→2GB
  • 64bit OSも選べる

結構スペックアップしてますな。大幅強化という感じで。メモリ2GBとx64対応はうらやましい。
タイミング悪すぎです。しょうがないですけどね。

4月17日には、リリースが出ていたようです。
「専用サーバ」および「専用サーバ Platform」サービス改定のお知らせ

ドメインエイジング開始

取得したばかりのドメインはGoogle検索に現れにくい


Googleにはエイジングフィルタという機構があり、新規に取得したドメインは公開から6ヶ月くらい経過しないと上位には現れにくいようです。

新しいドメインの公開してもすぐにはそのサイトに本格的に移行は難しいようです。ということで、thinkpad-geometry.com に簡単なコンテンツを配置してしばらくエイジングすることにしました。

4月6日にサイトを公開設定して、Googleにインデックスされるまでに4日かかりました。この状態で"thinkpad-geometry.com"で検索しても全く表示されないので、どうやらエイジングフィルタの話は本当のようですね。

また、そういうことならということで、いくつかのドメインをついでに取得してこれらもエイジングを開始しました。

Google ページランクが上がった覚え書き。

管理人 HiGEOの運営サイトはこんな感じになりました。

  • ThinkPad Geometry 3→4
  • PCとほほ日記 2→3
  • HiGEOMETRY 2→3
  • MacBook Geometry 2→3
  • kangaenai 1→2

しかし、検索結果にはあんまり影響ないみたいですねぇ。
今日の変動で驚いたのは、ThinkPad Goemtry を 『ThinkPad Blog』で検索したときのGoogleの反応。

サイトリンクもどき

このサイトリンクもどきは何だろう?

ThinkPad Geometry サイトリンク

ちなみに『ThinkPad Geometry』で検索した場合は、サイトリンクは8つつくようです。

ThinkPad X61s 出荷メールが届きました(読めないけれど)

ThinkPad X61 は部材調達の失敗から、レノボより発注がキャンセルされるという事態が起こっているようですが、管理人の注文した ThinkPad X61s は無事に発送されたとのメールが金曜夕方の時点で届きました。

しかし、メールが全部文字化けしており、内容がさっぱりわかりません。中国から発送されたのか、国内の倉庫から発送されたのか不明。とりあえず、今日届かなかったから中国から発送じゃないかなぁと思っていますが、はっきりとしたことはわからないので、月曜日にレノボジャパンに問い合わせてみることにします。

B&Hから購入した三脚 GITZO GT1541T

オリンパス E-620 購入にあわせて軽い三脚も物色していました。BENROのもう少し安くて軽いものと、これとどちらにしようか迷ったのですが、こちらの方が定番な気がして GITZO GT1541Tにしました。

特に理由はないのですが、『迷ったときには定番を買う』というふうにしています。
価格.comやPhoto & Equipments by YH様の記事を大いに参考にさせていただきました。ありがとうございました。

GITZO GT1541T


GITZOの三脚初めて買いましたけれど、箱やケースのデザインすてきですね。
今回もB&Hは早かったッス

続きを読む...

ThinkPad X61s (7668A21)を発注

Lenovo Premium Club で旧モデル在庫一掃セールを行っている ThinkPad X61シリーズ。たしか先週から始まったのだと思います。一般の販売網でも売ればいいと思うんですが。さて。

現段階で、ThinkPad X61 の在庫は底をついたようですが、X61s と X61 Tablet はまだ在庫があるようです。最後のスクエア液晶 12インチモデルということで ThinkPad Geometry での比較記事に使いそうだと思いましたので1台頼んでしまいました。

7668A21というモデルは
  • Core™ 2 Duo プロセッサー L7500 搭載
  • 160GB HDD
  • Windows® XP Professionalプリロード
    Windows Vista® Business32ライセンス付き

バッテリは8セルタイプとなってしまうようです。もちろんカスタマイズなどはできないので、日本語キーボードが載っているようです。管理人の使い方だと英語キーボードは別途入手しなくてはならないでしょうねぇ。日本語キーボードだとどうしてもミスタッチが増えますから。


B&Hから三脚、Markinsから雲台が届く

3月20日にB&H,Markinsそれぞれに発注した商品がもう日本に到着したそうです。

三脚は GT1541T、自由雲台はQ3 Traveler,M20。D300用のクイックシューも頼みました。

今週は事務所に詰めているので日本のUPSに連絡して自宅ではなく事務所に転送をお願いしました。転送に1日かかるため受け取りは明日になります。

前回、B&Hにニコンのレンズを発注した際は悪天候とカーゴに載らなかったという2回のトラブルがあり、1週間かかりましたが、今回は3日。本来、B&Hはこんなに早いのだなぁと驚きました。また、今回初めて利用した Markins(韓国ではなくUSの方) も非常に早いですねぇ。


B&H
Markins(US)
RRS

オリンパス E-620 で夜景を試し撮り

レンズは ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 を使用。
夜景撮るのにはライブビューは超使える!。

オリンパス E-620にL-10用マグニファイヤーを装着



E-620ファインダー対策。パナソニック製マグニファイヤー VYC0973

オリンパス E-620 をゲットして真っ先にファインダーをチェック。やはり狭いですね。E-3以外のオリンパス機はファインダーが弱点。

E-620になって E-520より多少はよくなったとは聞いていましたが、マグニファイヤーはあったほうがいいかな?と考えてあらかじめ買っておいたのでさっそく試しました。

VYC0973 なら液晶モニターが干渉しない

続きを読む...

LCD-8000Uを基盤改良に出しました。

VAIO Type P を会議で使う際のともとしてそれなりに快適に使っている LCD-8000U。管理人が持っているのは最初期ロットなのですが、これを無料で新ロット相当に改良してくれるサービスを知りました。ただし、送料はこちらの負担だそうです。

サポートにメールして2日ほどで送り先やら発送手順の返事が返ってきました。メールか電話で受付番号をもらって、あとはそれを伝票に記載して、本体のみを発送すれば良いようです。ということで、本日発送。

主に発色が改善されるとのことです。LCD-4300Uと比べるとこれが一番の不満でしたから管理人としては喜ばしい限り。戻ってくるのは、約1週間後のようです。


プロフィール
Author:HiGEO

当ブログはリンクフリーです。

この日記のはてなブックマーク数

レノボショッピングストア関連
BlogPeople
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちら
LENOVO クーポンなど
管理人の巡回路
あわせて読みたい
あわせて読みたい



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。