スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターピース・ロールアウト ゼータとダブルゼータの差が激しすぎ。


MasterPeiceRollout.jpg


マスターピース・ロールアウト ゼータガンダムとダブルゼータガンダム。両方まとめて買ってみたけど。クオリティーの差が激しすぎ。

ゼータの写真はひどすぎ


とはいっても、造形のレベルに差があるってことじゃない。ゼータガンダムの方、写真がひどすぎなんですわ。ピンぼけというか、解像感がないというか、眠たい画像のオンパレード。とにかく写りがショボくてがっかりしました。これは被写体が1/144よりさらに小さいスケールのモデルなのかと目を疑います。

アマゾンの書評どおり。

カメラマンが悪いのか編集者が変な加工をしたせいなのか?


カメラマンはstudio panboatの鶴見祐輔氏とのこと。粘土とCGのプチ・アニメーションの制作ユニットらしい。普段の仕事にあわせて、わざとこういう感じにしているんでしょうか。模型誌でやったのは大失敗でしたな。

ダブルゼータは大丈夫だった


案の定、ダブルゼータの方では、カメラマンが変わったようで安心してみられます。こっちは買って正解の出来でしょう。


comment

Secret

プロフィール
Author:HiGEO

当ブログはリンクフリーです。

この日記のはてなブックマーク数

レノボショッピングストア関連
BlogPeople
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちら
LENOVO クーポンなど
管理人の巡回路
あわせて読みたい
あわせて読みたい



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。